実印の保管には気をつけましょう

今日は実印の保管場所の話です。

実印は法的に有効なハンコです。

シャチハタ等の認印は紛失したとしても、また100円ショップなどで購入すればそれで済む話ですが、実印は悪用されると大変なことにもなりかねますので、慎重に保管をしなくてはなりません。実印を保管する際の一番良い方法は、金庫の中に鍵をかけてしまっておき、必要な時だけ取り出すというようにすることですが、自宅の金庫にしまっていても絶対に安全かといわれるとそうではないかもしれません。もっと良い方法があります。

銀行にある貸金庫にしまっておくという方法です。

自宅で保管するよりも、銀行の貸金庫の方がセキリティが万全ですし安心感は高いといえます。

貸金庫使うのにかかる費用は、銀行のホームページにアクセスすると確認することができます。

契約を行う際などは、法的に有効なこの実印と印鑑証明書を必要とする場合が多いですが、悪用を防ぐためにもこの二つは別々に保管するのが安全です。





Posted in 実印


Copyright © 実印駆け込み相談所 All right reserved.